気づき・発想・創造・成功・テクニック - 至極の成功哲学をダイレクトにあなたの潜在意識へ




スポンサード リンク


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ちょっとした違和感・・・
2006-11-30 Thu 08:08

なんかヘンだなぁ・・・と違和感を感じたら要注意


ちょっとした違和感。そんなことない、いつもどおりだよとなだめても納得しない。納得しないからいろんな人にアドバイスを求め始め、ますますこんがらがる。結果、最初はちょっとした違和感にすぎなかったのが、スランプのジャングルに迷い込む。生い茂る植物に足は取られるわ、視界をさえぎられるわ・・・


人は、なぜ負けパターンにはまるのか? 泥沼から抜け出し、「勝ち」をつかむ心理学
佐藤 雅幸
ダイヤモンド社 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
別窓 | 心理 | トラックバック:0
仕事がつまらないのは・・・
2006-11-29 Wed 08:08

仕事がつまらないのは、楽しまなければいけないと思うからである


最近でも、「プラス思考でなければならない」とか、「仕事は楽しくなければいけない」という理念にハマる人たちがいる。こういう左脳的発想では、絶対にプラス思考にはなれないし、仕事も絶対に楽しくならない。


人生の目的が見つかる魔法の杖
西田 文郎
現代書林 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
人間の最大の欠点
2006-11-28 Tue 08:08

人間の最大の欠点は、「不可能」という言葉に慣れすぎていることである。


多くの人々が常識を打ち破り、不可能を可能にし、運命を切り開き、限界を乗り越え、成功を収めたその秘訣を広く伝えるために、本書が作られたのである。



思考は現実化する
ナポレオン・ヒル(田中孝顕訳)
きこ書房 より引用







人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 成功 | トラックバック:0
必勝の投資戦略
2006-11-27 Mon 08:08

個人投資家は、顧客にパフォーマンスを監視されている機関投資家ではありません。3ヶ月ごとや1年ごとに運用成果を厳しく問われる立場にはないのです。毎年のリターンにこだわならくてよい-これは大きなアドバンテージです。ここに、個人投資家の強みがあります。


ゆっくりと着実に、しかし長期間株式市場にとどまり続ける-それが、個人投資家のみができる必勝の投資戦略なのです。



最新版投資戦略の発想法
木村剛
アスコム より引用







人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking


別窓 | 投資 | トラックバック:0
いいことがあったら人と会おう
2006-11-24 Fri 08:08

人と会うときには「お赤飯」を届ける気持ちになろう


いいことがあったら人と会おうというのは、自分の楽しさをいろいろな人に分けてしまおうということだ。


それでも「人と会おう!」
横澤彪
新講社 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
成功した経営者の共通点
2006-11-22 Wed 08:08

ところがその経営者たちに「あなたの場合、どのようにそのセンスが磨かれたのか」と聞いていくと、ひとつの共通点が浮かび上がってくる。


それは「大量に本を読んでいる」ということだ。


非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
神田 昌典
フォレスト出版 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 成功 | トラックバック:0
悩みを断ち切る
2006-11-21 Tue 08:08

気にする必要もなく、忘れてもよい小事で心を乱してはならない。


小事にこだわるには人生はあまりにも短い。


道は開ける
デール カーネギー(香山 晶)
創元社 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
マネジメントの定義
2006-11-20 Mon 08:08

効果的なマネジメントの定義は、「重要事項を優先する」ことである。


リーダーシップは「重要事項」とは何なのかを決めることであり、それに対して、マネジメントはそれを優先して、毎日、瞬間瞬間において実行することである。つまり、マネジメントは自制する力であり、実行力なのだ。


7つの習慣
スティーブン・R. コヴィー(ジェームス スキナー 川西 茂訳)
キングベアー出版  より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
師を見つけろ
2006-11-17 Fri 08:08

やりたいことを探すより、人生の師を探す旅に出るほうがいい。


人生の師と出会うほうが、「人生の目的とは何か」「生き甲斐とは何か」などというバカげたことを考えるよりも、確実に、また簡単に人生の目的がわかってくる。


人生の目的が見つかる魔法の杖
西田 文郎
現代書林 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
あなたにとってよい銘柄を見つける方法
2006-11-16 Thu 08:08

あなたが転職したい会社-その会社があなたの銘柄です。


そこで定年まで働きたいと心底思うのであれば、その会社の株は買いです。生まれ変わったら入社してみたい会社を想像してみることでも結構です。ずっと付き合うパートナーとして、一度買ったら長く持ち続けることにしましょう。

株の購入によって生じるリスクは、あなたが実際にその会社に転職するリスクよりもはるかに少ないのですから、万が一パフォーマンスが悪い場合には、「あの会社に転職しなくてよかった」と思うことにすればいいんです。



最新版投資戦略の発想法
木村剛
アスコム より引用







人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 投資 | トラックバック:0
夢に挑戦
2006-11-15 Wed 08:08

私たちは、自分の才能を市場に送り出す、素晴らしい機会を持っているのである。であるならば、思い切ってあなたの夢に挑戦することだ。もし失敗したらどうしようかといった考えは、無視することだ。


どんな失敗にも必ず成功へのきっかけがひそんでいるものである。


思考は現実化する
ナポレオン・ヒル(田中孝顕訳)
きこ書房 より引用







人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 成功 | トラックバック:0
「逆転する人」と「逆転できない人」
2006-11-14 Tue 08:08

「最後まで油断するな」と言うのは正しいが、十分な言葉ではない。「最後まで」ではなくて「終わっても」なのだ。


つまり、終盤、自分が優位だと言うときには、それが終わりなのではなく始まりだと思えばいい。勝負には「始まり」は何度もあるが、「終わり」はない。とくに「勝ち」には終わりがない。それに気づけば逆転されることはなくなる。そして、逆転できる人間になれるのだ。


20年間無敗の雀鬼が明かす「勝負哲学」
桜井 章一
三笠書房 より引用







人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
ヒア&ナウ
2006-11-13 Mon 08:08

勝負強さは「いま、ここでできること」から生まれる


勝つ、という遠大な目標ではなく、自分がいま、ここでできることをひとつひとつこなす。これがときとして大きな結果に結びつく。


人は、なぜ負けパターンにはまるのか? 泥沼から抜け出し、「勝ち」をつかむ心理学
佐藤 雅幸
ダイヤモンド社 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 心理 | トラックバック:0
一貫性を保とうとする傾向
2006-11-10 Fri 08:08

一貫していたい(一貫していると見てもらいたい)というこの欲求は、しばしば自分の本当の利益とは明らかに反するような行動に私達を駆り立てます。


したがって、これは社会的影響力のとても強力な武器として使えるものなのです。


影響力の武器
ロバート・B・チャルディーニ(社会行動研究会訳)
誠信書房 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 心理 | トラックバック:0
耳を傾けることが、どんなに大切か
2006-11-09 Thu 08:08

だれが、すばらしい将来を自分にもたらしてくれるかはわからない。学歴、経験、性別、人種をみたってわからない。ただ耳を傾けるしかない。


寛容と忍耐が必要になる。とんでもない人がとんでもない話をもってきたとき、心を開かなければならない。心を開いてはじめて、画期的なアイデアを最初に耳にできるチャンスがひろがる。そして、パラダイムを変えようとする人の話を最初に聞けるかどうかで、大きな差がつく。


パラダイムの魔力
ジョエル バーカー(仁平和夫訳)
日経BP出版センター より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | ビジネス | トラックバック:0
枠組みのなかの自由と規律
2006-11-08 Wed 08:08

人ではなく、システムを管理する


偉大な実績に飛躍した企業は、はっきりとした制約のある一貫したシステムを構築しているが、同時に、このシステムの枠組みの中で、従業員に自由と責任を与えている。みずから規律を守るので管理の必要のない人たちを雇い、人間ではなく、システムを管理している。


ビジョナリーカンパニー2 飛躍の法則
ジェームズ・C. コリンズ(山岡洋一訳)
日経BP出版センター より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | ビジネス | トラックバック:0
自己責任の原則
2006-11-07 Tue 08:08

問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である。


自分自身が自分のことをどう見ているか、そして他人をどう見ているかを理解しなければ、他人が自分のことをどう見ているか、あるいは世界をどう見ているかを理解することはできない。


7つの習慣
スティーブン・R. コヴィー(ジェームス スキナー 川西 茂訳)
キングベアー出版  より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
法則第一条
2006-11-06 Mon 08:08

人はその欲するところに従って行動するときにのみ、労力と時間を惜しまずに働くものである。


どんな場合にもあてはまるこの法則は、他のあらゆる人間関係の諸法則にまさる最高最上の法則である。過去・現在・未来を通じて、この法則の価値は不変である。文明社会における他のありとあらゆる法則のうえに、「法則第一条」として、大きく浮かび上がっているものこそ、これなのだ!


私はどうして販売外交に成功したか
フランク・ベトガー(土屋健訳)
ダイヤモンド社 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | ビジネス | トラックバック:0
今日一日の枠
2006-11-02 Thu 08:08

ロバート・ルイス・スティーブンソンは書いている。「自分の荷物がどんなに重くても、日暮れまでなら、誰でも運ぶことができる。自分の仕事がどんなにつらくても、一日なら、だれでもできる。太陽が没するまでなら、だれでも快活に、辛抱強く、親切に、貞淑に生きられる。そして、これこそ人生の奥義そのものだ。」
まさに、そのとおりだ。


過去と未来を鉄の扉で閉ざせ。今日一日の枠のなかで生きよう。


道は開ける
デール カーネギー(香山 晶)
創元社 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
「だけ」を求める
2006-11-01 Wed 08:08

一人でいるときには一人でいることの楽しさ、人と会うときには人と会うことの楽しさだけを求めればいいのだ。


人と会うのが苦手な人は、たぶんこの切り替えがあまりうまくないのではないかと思う。誰かと会うときに、2つの時間をつい比べてしまう。比べれば、人と会う時間が億劫になって当然だ。


それでも「人と会おう!」
横澤彪
新講社 より引用





人生バイブルランダムウォークも参加
本・読書 人気blogランキングへ
本・雑誌 FC2 Blog Ranking

別窓 | 人生 | トラックバック:0
| 潜在意識にインプット!1分間でスラスラ入る成功法則 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。